宮崎ブライダル&医療専門学校 トップページ >>学科のご紹介 >> 医療ビジネス科 >> 医事スペシャリストコース

医事スペシャリストコース

全国平均合格率30%難関資格『診療報酬請求事務能力認定試験』を目指せるコースです。この試験に合格すると医療機関から高い評価を得られます。病院によっては、この試験の合格によって昇進・昇給が叶います。
平成29年7月実施の診療報酬請求事務能力認定試験では、 県内合格者23名中 17名を本校学生が占めるという高い合格率を誇っています。

医療情報システムの要ともいえる、電子カルテ・医事コンピュータ実習を軸に、 診療情報管理に必要なコーディングを学び、医療事務のスペシャリストを養成します。
病院経営の基本といえる経理知識の習得も行い、病院の経営をサポートする技術を身に付けます。
精度の高い授業が、高い検定合格率に繋がります。

医事スペシャリストコース 募集対象

2年課程 男女

医事スペシャリストコース 専門分野の授業内容の一部をご紹介!!

電子カルテ
医療現場の先端技術である電子カルテ技能を身に着けます。
病名コーディング
患者情報の統計・管理のために、病名の分類方法を学びます。
ドクターズクラーク
医師の代わりに各種診断書、紹介状を作成する専門職(医師事務作業補助者)の知識を習得します。

>>【医療ビジネス科 学科説明ページ】へ戻る